1970s Vintage Nep Tweed Belted Crombie Coat ヴィンテージベルテッドクロンビーコート

Category :












1970s Vintage Nep Tweed Belted Crombie Coat


















































Description

1970s Vintage Nep Tweed Belted Crombie Coat

1970年代頃のヴィンテージクロンビーコートになります。今回の生地もいいですね。全体的に渋めの色なんですが、所々に入るカラーネップが深みを出しています。珍しい生地だと思います。おそらくクロンビーの生地を使ったイタリア製かなと。

クロンビー。実際あまり聞き慣れない名前だと思いますが、昔は正統派チェスターフィールドコートをクロンビーコートと呼んでいました。レインコートの事をバーバリーやマッキントッシュ、マックコートと呼ぶように、今では過去のファッション用語の総称にしかすぎないのかもしれませんが、ただ本当にクロンビーコートと呼んで良いのは、このラベルが付いているものだけでしょう。スコットランドのクロンビー社のみです。

クロンビーコートに関しては色んな定義があります。19世紀にクロンビー社のオーダーメイドコートをチェスターフィールド伯爵が着用していたのは有名なところだと思います。”チェスターフィールド=クロンビー”はここから来ているのでしょう。また英国のスキンズ達に愛用されていたのもクロンビーコートのようです。ぎゅっと絞ったマーチンに、バッジがめっちゃ付いたコートを着たスキンズの写真を見たことがある方も多いと思います。あのコート、クロンビーです。

今回のはベルテッドのバルマカーンタイプ。レングスは膝丈です。ブラック、ブラウン、オレンジ、ブルー、様々な色の毛が複雑に入り混じり、独特な深みを出しているツウィード地です。さすがCrombieですね。

細身から普通体型の日本人男性にぴったりなサイズ。ミドルレングスも今の気分にぴったりではないでしょうか。コートをお探しだった方には是非お勧めです。

モデル体系:175cm、64kg。

普段国内ブランド物でMサイズを着用しています。ヴィンテージのシャンブレー等で151/2を着用。Gジャン等で40、ヴィンテージのN-1デッキジャケットで38をジャストで着用しております。このコートに関しても、ちょうどよく着ることが出来ます。


■Date 1960s ■Material(素材) 100%Wool ■Size(実寸) M~L相当


■Size(実寸)(多少の誤差はご了承くださいませ)

●着丈 約101cm (襟付け根から裾)

●身幅 約 63cm (脇下の直線)

●肩幅 約 **cm (両肩の直線)

●袖丈 約 76cm (襟の付根から袖)

●裄丈 約 87cm (襟の中心から袖)


Condition
程よい使用感はございますが、全体的に非常に綺麗です。


販売価格

0円(内税)

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Members

はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら

Shop

ANNE-TRE
13:00-21:00 不定休

仙台市青葉区本町2−4−14 2F
022-738-8071
tomoya_onuki@hotmail.co.jp

Cart

View Cart

Search

Category

Feeds

RSS - ATOM