1950s Vintage Towne And King Mohair Cardigan Black ヴィンテージ黒モヘアカーディガン

Category : Tops








1950s Vintage Towne And King Mohair Cardigan Black








































Description

1950s Vintage Towne And King Mohair Cardigan Black

1950年代頃のTOWNE AND KING製ヴィンテージモヘアカーディガンになります。今まで見てきたモヘアカーディガンの中で一番と言っても過言ではありません。75%Mohair,25%Woolの配合もこれ一着しか見たことがありません。おそらく当時も高かった物だと思います。勿論今このクオリティーで作ったら相当高額なアイテムになるでしょう。きっとこれが本当のモヘアカーディガンです。

ヴィンテージに詳しい方なら目に付く部分だと思いますが、クオリティーの高いアイテムは、素材だけでなくラベルのデザインにもしっかり反映されています。ラベルをしっかり作るというのは、今も昔も変わらないんですね。ビスポーク物などを見ると、今も昔も良い物には良いラベルが付きます。

増し増しの三連ラベル。M.Hyman&Sonのショップネームも入り、シカゴのメンズショップで販売されていたことがわかります。サイズ表記も無いので、おそらくですがスーツやハットなどをオーダーメイドする人達が着ていたオーダーカーディガンなんじゃないかなと思います。でないと、SearsやPenneysの既成品が出回っている同じ時代に、ここまでのクオリティーで作らないですからね。オーダーメイド物はいつの時代も至高の逸品ですが、カーディガンでそれを手に取れると言うのは本当に貴重な事です。

またこのアイテムの最大の魅力は、このサイズ感にして漆黒ブラックと言うところですね。はっきり言って大き目ですが、着た時にこれがめちゃくちゃ格好良いんです。ちょっとしたライトジャケットにもなってくれると思います。

カラスっぽい独特の雰囲気は、昔のコムデギャルソンを彷彿とさせます。勿論色落ちした501と合わせてグランジスタイとしても格好良いと思いますが、良いスラックスと一劼肪紊浸の大人感も中々のものです。

肩を落として、軽く袖をまくって着てください。決してタイトではありませんが、この佇まいはこのサイジングでしか出せません。ジャストで着るとかは一切考えないで、このカーディガンの雰囲気に身を委ねてください。きっとさらっと着れるでしょう。

モデル体系:175cm、60kg。

普段国内ブランド物でMサイズを着用しています。ヴィンテージのシャンブレー等で141/2を着用。Gジャン等で38、ヴィンテージのN-1デッキジャケットで36をジャストで着用しております。このカーディガンに関しても、丁度良く着ることが出来ます。


■Date 1950s ■Material(素材) 75%Mohair,25%Wool ■Size(実寸) XL相当


■Size(実寸)(多少の誤差はご了承くださいませ)

●着丈 約69cm (襟付け根から裾)

●身幅 約71cm (脇下の直線)

●肩幅 約60cm (両肩の直線)

●袖丈 約67cm (肩付け根から袖)


Condition
程よい使用感はございますが、全体的に非常に綺麗です。素材が素材なので小穴や、つまみ縫いくらいはあるかもしれませんが、目立たないと思って頂いて問題ありません。


販売価格

42,800円(内税)

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Members

はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら

Shop

ANNE-TRE
13:00-21:00 不定休

仙台市青葉区本町2−4−14 2F
022-738-8071
tomoya_onuki@hotmail.co.jp

Cart

View Cart

Search

Recommend

Category

Feeds

RSS - ATOM